2015年12月26日土曜日

フィリピンに行ったらぜひとも買いたいバージンココナッツオイル

ネット通販でバージンココナッツオイルをたびたび見かけるようになりました。どうやらテレビの影響などで流行っているようですね。バージンココナッツオイルには健康に良い、ダイエットに良い、美容に良いといった様々な効用があるようです。バージンココナッツオイルの効用にについて詳しくはまとめサイトをご覧になって下さい。

私はバージンココナッツオイルの効用をそこまで信じているわけではありませんが、ココナッツが大好物なのでどんなものなのか試してみたいと思いました。

ネット通販で売られているバージンココナッツオイルにはフィリピンやタイから輸入された製品が多いようです。最近フィリピンに通っているので、現地で購入したいと思いました。実際に手に入れたのは下の写真の2つのものです。


一つはFort BonifacioにあるMarket! Market!のMetro Supermarketで買ったもので約220ペソ、もう一つはMall of AsiaのSM Hypermarketで買ったもので約150ペソでした。1ペソがだいたい2.6円くらいなので、前者は572円、後者は390円くらいということになります。250mlの全く同じサイズの容器に入っているので、SMブランドの方がお得です。

バージンココナッツオイルを日本で買うと結構高いので、フィリピンへ行く機会があったらぜひスーパーマーケットでお土産に買ってみてはどうかと思います。フィリピンで大量に買い付けてきて日本で売ったらもうかるかもしれないですね。


バージンココナッツオイルでおもしろいのは、24度を下回ると凝固して、24度を上回ると液体になるという点です。部屋のエアコンを入れて暖かくすると透明な液体になって、エアコンを切ると白い固形になってしまいます。これに関する問題が一つ発生しました。日本の冬だと部屋の温度をかなり暖かくしないと液体にならないのでボトルの中で固まっています。そのため、ボトルからオイルが取り出せないのですが、年中暖かいフィリピンではこういう問題は起こらないのでしょうね。日本で販売されているバージンココナッツオイルの容器がボトル形でないのにはそういう理由があったのかと思いました。

バージンココナッツオイルを紅茶に溶かして飲んでいるのですが、味はともかく香りがよくて、この香りがそばにあるだけでも幸せな気持ちになれます。今後はバージンココナッツオイルのもっといろんな使い方を開拓していきたいと思っています。

2 件のコメント:

  1. ココナッツオイルは私も好きで、よく行くバンコクなどで買い溜めしています。価格は、500mlで900円弱ですので、フィリピンと大差ないですね。ただ買うからには品質の観点から、「有機・エクストラバージン・コールドプレス製法」の3点には拘った方が良いようです。そうそう、納豆に混ぜて食べても意外にイケます(笑)

    返信削除
  2. ココナッツオイルにはそんなチェック項目があったのですか。フィリピンで買ったどちらにも「有機」というのは書かれていませんでした。納豆にココナッツオイルはやってみるのがこわいですね?(笑)

    返信削除